book

奈緒子著書

奈緒子 NAOKO

私たち女性がキラキラと自分らしく輝いていると、
世界中が幸せに満ち溢れ、世界の平和に繋がりますーー。
そんな信念を持って書いた2冊目の本。

当初の予定では、
レシピ本第二弾としてお願いされていましたが、
ただ作るだけではなく、1日の中に数分間だけでもいい、
手作りコスメを使ってホッと癒されていき、
幸せな感覚を蘇らせる、特別な時間を見つけてもらえたらと、
たくさんの宇宙ガイドからのメッセージを込めました。

また、作るときの心持ちが完成品に、必ず作用します。

そこが手作りの醍醐味であり、
世界に一つのアイテムになる秘密。

同じレシピでも、二度と同じものは作ることができない、
瞬間を愛する心を育てる、とても素晴らしいところ。

そう私は感じています。

愛する人に食べてもらう料理に似た気持ちで
自分自身への愛と祈りを込めて、作ってもらえたら。

そう願いました。

タイトルや各章の見出しコラムなどは、
瞑想してガイドから受け取ったメッセージを
そのまま書いています。

何度読んでも、新たな気づきが起こったり、
日々を自分らしく、
力強く生きるための勇気をもらえたらいいな、
そんな願いを込めて書きました。

化粧品に限らず、日用品にいたるまで、
成分から見て選ぶ、選び方も出来る限り含めました。

スキンケア本というよりは、私にとっては、
スキンケアをツールとした、「自分らしく輝く方法」を
純粋にお伝えしたつもりです。

たくさんの方の、日々のお役にたちますように。

立川奈緒子

生活の全般をオーガニックに傾倒していた
2013年に発売した拙著です。

自分自身のアトピー性皮膚炎の発症をきっかけにし、
紆余曲折を経てセラピストになったーー。

そんな軌跡と共に、 自分自身が救われ、助けられた植物への、
伝統的な自然療法への、心からの愛情と感謝の気持ちを込めて、
書かせていただいた、そんな1冊目でした。

現在もずっとノーファンデーションで
肌荒れもなく、艶肌でいられるのは、
その頃のご縁と、植物療法のおかげです。

また、皮膚炎となったおかげで
自分のメンタルケアや心のデトックス、
閉じていたスピリチュアルな道へと
ようやく意識を向かわせることができました。

今でこそ、
祈りや宇宙のことを書くことを憚りませんが、
当時はまだ、それでも
「他人の目」を気にしていた自分です。笑

そういえば、
カバーの帯に編集者さんに「薬草魔女」と書いていただき、、
さらには、もう印刷所に回ってしまった後でして、

ああ、他の諸先輩セラピスト方を差し置いて、
どうしよう、、なんておこがましい!汗
と、胃がキリキリと痛み、
猛烈にくよくよしたことを今でも覚えています^^;

また、自分の経験を言葉にし、伝えることの責任の重さと、
表現の難しさを痛感した、ありがたい1冊目でした。

そのぶん、今にして思えば、なんだか情感がこもっていて、
私にとっては、とても愛おしい本です。

今でも、その頃のすべてに、感謝でいっぱいです。

奈緒子メールマガジン
【グロウアップメッセージ Letter】はこちら

奈緒子メールマガジン【グロウアップメッセージ Letter】はこちら